マーベラス株主総会2017 - アフィリエイトで脱サラ (ニートが月15万円稼ぐブログ)

インフォメーション

オレ11.png オレ11.png
イラスト作成依頼受付中 【料金一覧】イラスト、GIFアニメ
無料メールマガジン発行中 『ふみさと・自由人マガジン』登録ページ
挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

マーベラス株主総会2017

東京一人旅行2日目、

マーベラスの株主総会に行ってきたよ〜というだけの日記

マーベラスは特に展示とかはないので、
写真も特になし

基本的に質疑応答の内容のまとめと、
株主総会のお土産の紹介

質疑応答内容

Q/『HONEY∞PARADE GAMES(ハニーパレードゲームス)』がマーベラスの子会社として
  独立したけど今後ほかに独立する会社はある?
A/高木氏(閃乱カグラシリーズのプロデューサー)を1つのブランドとして確立する意図で
  会社の独立子会社化をひとつの手段にした
  他に独立する会社について現時点で予定があるわけではないが、
  今後も同様の独立(によるブランド化)を期待できる人物がいれば
  新しい子会社が生まれる可能性はある


Q/前期と比べて売り上げが下がって利益が増えているのはなんで?
A/新規オンラインゲームの開発を初動が思わしくなくてやめた(クローズ・開発中止)ので、
  新規オンラインゲームで得る予定だった売り上げは減って、
  早期に開発を辞めたことで、開発コストがかからず利益への影響が少なかった


Q/バランスシートで、資産額に対して預金が多いのはなんで?何かに使う予定のお金?
A/M&A用に現金を多めに用意している


Q/バランスシートの「投資」の中身って何?
  投資の運用した成果はどこに含まれているの?
A/有価証券
  営業利益の中に運用したせいかも含まれている


Q/投資(有価証券)に失敗して損害を出さないために
  何か決まりやルールなどは決めているの?
A/ルールは決めている。
  代表的なものは「元本割れする可能性があるもの」には投資しない
  (利息で稼いでいくスタイル)
  

Q/ディズニーマジックキャッスル(今のディズニーマジカルファーム)の
  サービス提供会社がマーベラスからディズニーに移管したけれど、その経緯は?
  マーベラスにとってはプラス?マイナス?
A/サービスを長く継続するするためにはディズニー社に
  サービス提供してもらったほうがいいと判断したため
  サービス提供による利益が得られなくなったという意味で
  マーベラスにとってはマイナスだけれど、影響は小さい


Q/剣と魔法のログレスの中国への展開が上手くいかなかったみたいだけれど
  それを踏まえて今後の海外展開はどうするの?
A/中国は「人口が多い=市場規模が大きい=ヒットすればでかい」ので、
  中国の展開をあきらめはしないが、中国展開に向けてすぐにアクションを起こすことはない
  今は日本の作品に対してもなじみがある英語圏の国での海外展開を狙っていく


Q/ヨーロッパの子会社(Marvelous Europe Limited)があるけれど、
  ユーロ離脱の影響はなにかあるの?
A/子会社はできたばかりで小規模、業務内容も限られているので、ユーロ離脱の影響はない


Q/事業ごとの売り上げ構成比はどんな比にしたい?
A/売り上げ構成比に対して目標はない
  (需要があるものを売っていけば需要の比が現れるだけ)


Q/2.5次元ミュージカルや舞台のチケットが手に入らない
  人数を増やすことはできない?
  株主がチケットを入手しやすくなる特権はない?
A/株主の特権については、ミュージカルや舞台のほとんどは、
  他社さんと協力してやっっているものなので、
  マーベラスの株主だけに特権をつけることはできない
  一部の「マーベラスだけでやっている舞台公演」なら特権をつけることは可能なので考える
  ミュージカルや舞台公演を見ることができるお客さんを増やすための努力はしているが
  劇場がクローズしてしまって劇場の数自体が減ってきていること、
  他社の2.5次元ミュージカルも人気があって、他社との劇場獲得競争が激しいコトから、
  なかなか人数を増やすことが難しい状況
 

Q/あまりアニメに積極的じゃない?
A/今の時代WEBでの動画配信が主流になってレンタルビデオが少なくなっている
  これまでDVDやブルーレイを売っていたレンタルビデオが減ると、
  DVDやブルーレイを作ってもあまり売れずに赤字になってしまう作品が出てくる
  人気アニメ作品の黒字で他のヒットしなかったアニメの赤字を補填するやり方もあるが、
  マーベラスは数売ってあてるよりも、人気のある作品をさらに育てていく方針でやっている

Q/ゲーム事業で、コンシューマの売り上げは減って
  アミューズメントの売り上げが増えているのはなんで?
A/人気作品の黒字で赤字の作品を補填する売り方はしないので、
  人気のある(利益が出る)ゲームに絞って売ろうとするとコンシューマゲームの売り上げが下がる
  アミューズメント用の新機種が好評、
  ドラゴンクエストのアミューズメント筐体も、ドラゴンクエスト30周年の影響で人気


726026.jpg
Q/↑トライポッドが「1回で取れない」のはクレーンゲームと比べて魅力がないのでは?
A/テスト段階ではお客さんに好評
  お店側で「取れそうで取れない」ように、アームの本数を調整することも可能

Q/トライポッドのパクリ対策は?似たような筐体が作られない?
A/特許取得に向けて活動中


fate-extra-last-encore.png
Q/Fate/EXTRAのアニメ放送開始を盛り上げるために他メディアで何かする?
A/具体的な話はまだ、アニメに向けてのプロモーションはしていく予定


Q/舞台公演、2.5次元ミュージカルは海外展開しないの?
A/ライブビューイングやJAPAN/EXPOのような海外イベントで、
  海外での認知度を上げて、舞台、2.5次元ミュージカルを海外に浸透させるための
  土台を作っている段階




Q/ピーチビーチスプラッシュは海外受けしそうなタイトルだけど、
  ニンテンドースイッチに移植する予定はないの?
A/アメリカでも好評なので、スイッチへの移植も検討する


Q/2.5次元ミュージカルのチケット転売ヤー対策は今どうなっている?
A/2.5次元ミュージカル協会でも他社議論をしながら対策を考え中
  すでに行った取り組みで効果があったのは、優先応募券をDVDにつける取り組み
  まだ、案の段階の対策にはファンくらぶ会員限定のチケット販売という対策があるが、
  実施するには、「新規ファン」にとってチケット入手のハードルが高くなるという課題がある




Q/マーベラスが主幹事を勤めたアニメ「クオリディアコード」の良かった点と悪かった点を教えて
A/アニメが振るわなくて残念、
  他のメディアと連携して展開していく場合にタイミングを合わせるのが難しい
  アニメは最後になるので、タイミングあわせでトラブルがあるとその影響がアニメにも出る
  (アニメが遅れる)
  クオリディアコードの経験は今後のアニメ製作でも生かしていく


Q/2.5次元ミュージカルを海外展開しても、
  日本人ファンがチケットを取れない状況を放置していると、
  日本人ファンが海外に流れ込むだけになって
  海外の人の目に触れずに展開の妨げになるのではないか?
A/少ない劇場を各社で取り合いしている状況は変わらないが、
  実は、「空いている劇場」がないわけではない、
  普段ミュージカルや舞台で使わないような「ジャンル違いの劇場」は、空いている
  ただし、会場を借りるための金額が高くて借りられない
  空きがあるままほうって置くよりも、安くても貸し出したほうが
  劇場側も儲かるはずなので、現在交渉中
  海外展開の最終的な目標は「現地の人」が演じて「現地の人」に見てもらうこと
 (劇団四季のライオンキングはアメリカのミュージカルだけど日本人が演じて日本人が見ている)
  今はまだ、海外に舞台やミュージカルを見に行くという習慣がないので、
  いきなり現地の人に演じさせてもオお客さんが来ないので、日本人が演じている段階


1471232199001.jpg
Q/「戦ブラ」がサービス開始前は盛り上がってたのに、最近はぱっとしない
A/まだリリース開始したばかりで、今後イベントや他メディアへ展開して認知度を広げていく

Q/「戦ブラ」の動作が遅くてゲームをやりにくい
A/ボイスやアニメーションを入れると、どうしても動作が遅くなってしまう
  低画質モードなどの対策を考えていく


株主総会のお土産は、魔法つかいプリキュアの映画のDVD
「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン! 」


Alice.PNG 挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

"実用重視"の「ふみさとオリジナル特典」つきで販売中
【特典1】「イラスト&GIFアニメ」オーダーメイド
【特典2】自分の言葉で文章を書くマニュアル
【特典3】購入者限定メルマガ「ウザくないサークル」
もっと詳しく
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ランキングバナー