初期投資して回収(失った以上に取り戻す) - アフィリエイトで脱サラ (ニートが月15万円稼ぐブログ)

インフォメーション

オレ11.png オレ11.png
イラスト作成依頼受付中 【料金一覧】イラスト、GIFアニメ
無料メールマガジン発行中 『ふみさと・自由人マガジン』登録ページ
挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

初期投資して回収(失った以上に取り戻す)

お金を手に入れる方法

世の中にはたくさんありますよね?

あなたは「お金を手に入れる方法」と聞いて、
何を思い浮かべますかね?


「自分の時間」と「労働力」を売って、「お金」を手に入れる、アルバイトやサラリーマン
「株」「外国のお金(FX)」「土地」「建物」を売ったり買ったりする「○○投資」
物やサービスを「安く仕入れ」て「高く売る」その差額でお金を手に入れる「せどり」「小売」

他にもありますよね?


オススメはしませんが
「銀行強盗」とか、「ひったくり」とか、「詐欺」とか・・・
「他人から奪い取る」というのも「お金を手に入れる方法」ではありますよね?



お金を手に入れようと思ったらどうするか?
「どんな方法」をとるにしても、「やること」自体は共通しています



初期投資して回収
難しい言葉を使わなければ、


最初に失って、
その後で失った以上に取り返す



「最初に失う」ほうを「初期投資」
「失った以上に取り戻す」ほうを「回収」といいます










おそらくどこかで耳にしたことがある「おとぎばなし」にこんなものがありますよね?




王様の目の前に壺(つぼ)があります
壺の中には「宝石」や「金貨」がはいっていて、王様はそれを取り出そうとします

王様が壺の中に手を入れると、壺から手が抜けなくなってしまいました

お城にいるけらい達が、王様の手を壺から抜くためにアレコレ試しますが、
王様の手は壺に入ったまま抜けません

壺を壊せば手を抜くことができますが
「高価な壺」を壊すことをためらった王様は言います

「町にいる人たちのなかで、壺から手を抜くことができた者には褒美をやろう!」

「褒美をもらえる」と知った町の人たちが次々にアイデアを出しますが
それでも王様の手は壺に入ったまま抜けません

あきらめて壺を壊そうとしたとき、

一人の「旅人」が町にやってきました

旅人も「褒美がもらえる」ことを知ってお城に行き、

旅人は王様の様子を見て、ひとこと・・・
こういいました

「壺の中で握り締めている金貨や宝石から、手を放してください」

王様の手は壺から抜け、
旅人はたくさんの褒美をもらいました


壺の中で、「モノを握り締めている」せいで、
手が抜けなくなってしまうお話です

「たったそれだけ」のことで大騒ぎしてしまう王様をマヌケだと思いますか?



ボクはマヌケだと思っていました
「壺から手が抜けないときに気付くだろ」って・・・


自分が「マヌケな王様」と同じことをしていることに気付くまでは・・・



ボク達は「お金」が欲しいですよね?

自分は違う!「お金」なんかいらない!
という人はいますかね?

たぶん、そういう人はこのブログにたどり着けないと思いますが・・・
万が一いたら、コメントに書いてくれれば、振込先の口座を教えますので
ボクにお金を押し付けてもいいですよ?(笑)




ボク達は「失う」のが嫌です

「自分が持っているもの」を失いたくないですよね?



「お金が欲しい」と思っていて、
なおかつ「お金を失ってもかまわない」と思える人はなかなかいません

お財布を落としたくないですし、
泥棒に盗まれたくないですし、
詐欺に引っかかって変なものを買わされたくないですし、

さっきの話みたいに
ボクの銀行口座にあなたの有り金を全部振り込みたくはないですしね?(笑)



「失うのがいや」なので、
自分が持っているお金を思いっきり握りしめますよね?

そして、お金が欲しい・・・





もう一度、「お金を手に入れる方法」


初期投資して回収

最初に失って、
その後で失った以上に取り返す




「初期投資」「最初に失って」・・・


・・・


・・・


嫌だ!失いたくない!



お金を手に入れられません
「お金を手に入れる方法」を知っても手が出せないですね?




手が壺の中に入っちゃってるので



別に失うものは
「お金」である必要はなくて、
「時間」でもいいわけです


実際、アルバイトやサラリーマンは
「自分の時間」を会社に売ってお金を手に入れてます


アルバイト、サラリーマンの経験がある人で、
最初に給料もらって、もらった金額に応じた時間、仕事する人はいますかね?

たぶん・・・

多くの人が
「時間を失う」のが先で、
その後で「給料」という形で「取り戻す」はずですよね?



残業したから残業代が出ることはあっても、

今月は残業代をもらっていないから、残業はしなくていい月なんだ〜
って思うことはないです




「最初に失う」ことができる人だと

「○○投資」とかで、
先に「お金を失って」、その後で「失った以上のお金」を取り戻すことをやってますね


株式投資なら、最初に「株」を買わないといけないですし(お金を失う)
不動産投資なら、最初に「建物」「土地」を買わないといけないですし(お金を失う)
FXなら、最初に「外国のお金」を買わないといけないですし(自分の国で使えるお金を失う)



「せどり」とか、「自分でお店を持って小売りしている」人だと、
最初に売るための「モノ」や「サービス」を仕入れないといけないですし





銀行強盗は・・・
何も準備せずに手ぶらで銀行に行って「金を出せ!」って叫んだところで「警察呼ばれて終わり」
なので、事前にお金や時間をかけて準備しないといけません


詐欺も、何の準備も知識もなしに他人をだまそうしたところで、
嘘だとばれて信用を失って、悪いうわさが広まって、
最初から警戒されてしまってお金を手に入れるどころではなくなりますし


引ったくりやドロボウも準備のために時間やお金が必要になりなります


ただ・・・
法律を犯してお金を手に入れる方法は
「失った以上に取り戻した」と思ったら、「またそれ以上に失う」というのが確定しているので、


わずかな間のほんの少しのプラスのために、
そのあとの大きなマイナスを死ぬまで背負うことになるので、オススメはしませんが・・・






会社が「新卒の社員」を採用して、
わざわざお金をかけて教育して、仕事ができるようになるまで育てるのも、

初期投資して回収ですね




ボクは学生のころ、新入社員だったころ、
会社はどうして「新卒採用」を行うのかわかりませんでした


お金をかけて教育しないと使えない「新卒採用」するメリットってなんだ?
すぐに使える「経験者」を「中途採用」だけしていればいいじゃないか!


「新卒採用」にもメリットがあるから、今も行われているわけです



初期投資して回収

「中途採用」は確かに「初期投資」が少なくてすむんですが・・・
「新卒」と比べると、「回収」できる量も少ないんです



「新卒採用」は「初期投資」がかかりますが・・・
「仕事ができるように」なってから「定年退職」するまでの期間が長いので、

「回収」できる期間が長い




「会社を移る」「転職する」というのは、社員にとって、いろいろと「面倒くさい」です

会社が変わるので、

新しく仕事のやり方を覚えないといけなかったり、

今まで知らなかった人ともコミュニケーションをとって
人間関係を新しく作っていかないといけないし


今、務めている会社と、
別の会社から「同じ条件」を出された場合には、

「面倒くさい」ことがない分、今務めている会社に残るほうを選びます


ということは・・・

経験者を他の会社から引き抜きたい場合は、
「面倒くさい」を上回る分だけ、その会社よりも「良い条件」を提示する必要があります


「新卒」のときにとってしまえば、
「実力に見合った給料・条件」で雇い続けることができるのに対して・・・

「中途」でとろうとすると
「実力に見合った給料・条件」にプラスして
「転職の面倒」を超えるさらに「良い条件」で雇わないといけなくなって・・・

「回収」の効率も落ちる


だから、「初期投資」が必要でも、
長期間、効率よく「回収」することができる「新卒」も採用され続けるわけですね?




当たり前ですが、
いくら「新卒採用」したからといって「実力に見合った給料・条件」の部分をケチっていると、
教育してやっと使えるようになったころに他の会社にとられるという・・・

「初期投資だけして回収できない」なんて事が起きるので、
変なところでケチると「投資」に失敗します





ボクもそうですが、
あなたも、「お金が欲しい」ですよね?


そのために、やることはわかりますよね?


   ・


   ・


   ・



銀行強盗ではないですよ?


「初期投資して回収」

最初に失って、
その後で失った以上に取り返す





アフィリエイトをする場合でも同じですね?


アフィリエイトは初期投資がいらないんじゃないの?



初期投資がお金だけのことを指しているなら


アフィリエイトに初期投資がいらないというのも間違いではないです


最初に失うのを「お金」ではなくて「時間」にすることで、
「初期投資で最初に失うお金」をゼロにすることも可能です



アフィリエイトが可能な「無料ブログ」もありますし、
「無料で使えるメルマガ配信スタンド」もありますし、
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)には無料で登録できますし・・・


それらのノウハウを勉強できる教材も無料で公開されているものもありますしね?


理屈の上では全部無料でアフィリエイトできます


稼げるようになるためには、
ブログにお客さんを呼ばないといけないですし
メルマガに登録してもらわないといけないですし

アフィリエイト商品を買ってもらわないといけないですし・・・


その部分を自分で試行錯誤して、
アレやコレやといろいろ試してみて・・・

ものすごい時間をかければ、稼ぐことも可能です

アフィリエイトを「やる」のと「稼げる」の間にある距離がものすごく遠いですけどね?




で・・・


最初の「初期投資」で「時間を失う」というのがどういうことかというと・・・


  ・


  ・


  ・



「お金を失う」ことです



  ・


  ・


  ・




は?
どゆこと?



壺から手が抜けなくなった「マヌケな王様」を
「アホだな〜」と笑っていたころのボクは、その部分を理解できなくて



「マヌケな王様」を笑いながら、王様と同じことをしていました




「お金を失う」のがいやで「初期投資」には「時間」を使って
いつまでも壺から手が抜けない




お金を手に入れるためにやることは
「初期投資して回収」



何回も繰り返しでてきているので、覚えてしまったかも知れません




より多くのお金を手に入れるためにはいくつかコツがあって


「回収期間」を長くする
「新卒」が会社に採用される理由のひとつですね?


お金が回収できるようになってから、
その状態を長く続けていれば、長く続けているほど、手にはいるお金は増えていきます

「新入社員」で言うところの
「仕事ができるように」なってから「定年退職」するまでの期間が長いほど
その社員が会社にもたらしてくれる利益は多くなります



アフィリエイトでは「稼げるようになって」から、「自分の寿命が尽きる」までですかね?
アフィリエイトには定年退職はないので



「初期投資して回収」でもうひとつのコツは、

「回収」したお金をまた「初期投資」する


単純に初期投資の金額が大きければ回収できる金額も大きくなるので、

まずはじめに「初期投資」で「失う」
そして、「失った以上に取り戻す」

お金が増えたので、
前回よりもさらにたくさん「初期投資」で「失う」
そして、前回よりもさらにたくさん「失った以上に取り戻す」


繰り返していくと、
金額が増えていきますよね?

「自分が必要な額」になるまで「初期投資」を大きくしていきます



後になるほど金額が大きくなるということは・・・
期間が長ければ長いほど、「金額」を大きくできる



アフィリエイトの初期投資で
「お金」ではなく「時間」を失うということはどういうことか・・・
それは「お金」を失うことだ




それの意味は・・・



まぁ、
単純に「回収」できるようになるスタートが遅れるって意味です



「スタートが遅れる」

回収の「スタートするまでに時間がかかっている」という意味で「時間を失う」というの分かるとして
別に「お金」は失っていないのでは?




初期投資して回収
より多くのお金を手に入れるためコツは?

回収する期間を長くすること、
初期投資の金額を大きくしていくこと(なるべく早く回収を開始して、回収した分も初期投資にまわす)



アフィリエイトの「回収期間」って?
・「稼げるようになって」から、「自分の寿命が尽きる」まで




アフィリエイトで「回収」の開始時期が遅れるということは・・・

「回収期間が短くなる」

「回収開始」が遅いので、回収した分を初期投資にまわしても、
期間が短すぎて大きな金額になるまで繰り返せない


もっと早く「回収」が開始できていたら回収できるはずだったお金を失ってますね?


「初期投資」で「時間を失う」と、
それは「お金を失う」ことを意味しています・・・ね?






極端な例を出せば

アフィリエイトをやり始めて、稼げないままいろいろと試行錯誤して
試行錯誤して、試行錯誤して、試行錯誤して、・・・
そうしている間にいつの間にか寿命がきてしまった・・・

アフィリエイトに費やした時間、
アルバイトしていればバイト代が稼げたのに〜

コレも、極端ではありますが
「初期投資で時間を失う = お金を失う」の例ですね?



そういう複雑な話を抜きにしても、


アフィリエイトをやって、
試行錯誤しながら稼げない期間も「生活」はしていかないといけないので、


アフィリエイトで稼げない期間が
長ければ長いほど、その間に生活するために必要になる「生活費」を失います

稼げるようになる前に死んでしまうわけにはいきませんからね?






アフィリエイトの初期投資で
「時間」ではなく「お金」を使うには?


アフィリエイトを「やり始め」てから「稼げるようになる」までの期間を
「お金の力」で短くすればいいですね?


自分でアレコレ試行錯誤して、時間をかけて「アフィリエイトでお金を稼ぐ方法」を探す代わりに、


「自分の時間」を使って試行錯誤しないですでに誰かが試行錯誤して見つけた
「アフィリエイトでお金を稼ぐ方法」を買ってしまう


もっと簡単に言えば、「教材を買う」


「初期投資した」あとは、「回収」ですね
「失った以上に取り戻す」


「教材の代金」で失った金額以上にアフィリエイトで稼ぐ







ボク達は「お金が欲しい」です
でも「失いたくない」です


お金を失いたくないから「初期投資」に「お金」ではなく
「時間」を使うことを選んでしまうかもしれません


「お金」から手を離したくないばっかりに、
何日も何日も壺に手を突っ込んだまま、時間だけが過ぎていくのかもしれません





王様!
壺の中で握り締めている金貨や宝石から、手を放してください!






お金を手に入れるためにやることは?

   ・


   ・


   ・


もう覚えましたね?

初期投資して回収

Alice.PNG 挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

"実用重視"の「ふみさとオリジナル特典」つきで販売中(9月30日まで割引)
【特典1】「イラスト&GIFアニメ」オーダーメイド
【特典2】自分の言葉で文章を書くマニュアル
【特典3】購入者限定メルマガ「ウザくないサークル」
もっと詳しく
この記事へのコメント
こんにちは
初期投資=時間
お金も失いたくないけど時間も・・・
時間をかうために初期投資

がんばるしかないな(笑)
応援ぽちっと!
Posted by ニッパー at 2017年05月25日 16:47
ふみさとさん、こんにちは。
初期投資して回収、おとぎ話を例えにして説明される、全くその通リだと思います。
お金を出したくなくて稼ぎたいという、虫のいい話はないですよね。
応援していきますね。
Posted by トシカズ at 2017年05月25日 18:48
ランキングよりきました。
初期投資の例えが面白くて
にんまりしてしまいました。

言葉を変えると印象が変わります。
面白いですね!


応援しました。
Posted by ヨッシー at 2017年05月25日 22:06
こんにちは。
初期投資して回収、まさにその通りですね。
時は金なりということからも時間はお金ですね。
お金よりも時間が大切ですからね。
時間は短いに越したことはないですね。
教材を購入することで時短して成果を出す。
これがいいと思いました。
ありがとうございました。
Posted by 蒼士 at 2017年05月28日 06:35
> ニッパー さん

いつもコメント&応援ありがとうございます


「失わない」だけなら簡単ですよ〜
何もしなければいいだけなので(笑)


「失わないで、さらに得よう」とするのが
とてつもなく大変で、

そんなことするくらいなら

「失ってから、それ以上に取り戻す」ほうが
よほど楽で簡単ってだけのことを


「初期投資して回収」っていっている話です

Posted by ふみさと@管理人 at 2017年05月30日 12:01
> トシカズ さん

いつもコメント&応援ありがとうございます(^^)


>>お金を出したくなくて稼ぎたいという、
>>虫のいい話はないですよね。


無いわけではないですが・・・
その人にとっての「失う」が何を指しているかによりますね



「手元から去っていくお金」だけを「失う」ととらえれば、

お金を使わない代わりに、
ものすごい時間と労力が必要になるので、

(割には合わないけれど)たくさんの時間と労力を失うことで
稼げますね(^^;)




お金を払って
短い時間で「稼ぐ」をスタートできれば「本来得られたはずのお金」を

初期投資をケチってで得られなくなったことも「失う」に含めれば


「手元から去っていくお金」は節約できますが
「本来得られたはずのお金」を大量に失うことになるので

そういう人にとっては↓

>>お金を出したくなくて稼ぎたいという、
>>虫のいい話はないですよね。


Posted by ふみさと@管理人 at 2017年05月30日 12:12
> ヨッシー さん

コメント&応援ありがとうございます

「初期投資」とか、「投資」って
言葉だけで難しそうですもんね(^^;)

やることは「失って、それ以上に取り戻すだけ」なんですが、

難しそうな言葉のイメージのせいで
ハードルが高く感じてしまいますよね

Posted by ふみさと@管理人 at 2017年05月30日 12:23
> 蒼士 さん

いつもコメントありがとうございます(^^)


「回収」がスタートしてしまえば
そこまで時間にシビアになる必要もないですが・・・


「回収」のスタートが遅れるのは、

「今の自分がもっているお金」を節約する代わりに、
いろいろと失うものが多いので、


「初期投資」の時点でお金の節約のために時間を使うのは、
あまり得策ではないですね(^^;)




今だからこんなことを書けますが、
過去のボクは「壺から手が抜けない王様」と同じだったので、


あやふやな「将来のたくさんのお金」よりも、
目の前の「今、自分の手元にある少ないお金」のほうが
大切に見えてしまう気持ちもわかりますけどね(^^;)


Posted by ふみさと@管理人 at 2017年05月30日 12:36
こんにちは naoです。
大変わかりやすい話しをありがとうございます。
確かになんでも初期投資は必要ですね。ただ、どこに投資するかはよく考えないといけないと思います。
貴重なご意見ありがとうございます。
Posted by nao at 2017年05月31日 14:47
はじめまして。 airisuといいます。

おとぎ話にたとえていて凄く分かりやすいですね!!

初期投資をして回収!!

時間はお金で買えないですから、時間は有効につかいたいと思います。

投資する商材を見極めることも必要になってきますね。

色んな情報商材がありますから・・・

情報をありがとうございます。
Posted by airisu at 2017年06月01日 14:35
> nao さん

コメントありがとうございます


>>確かになんでも初期投資は必要ですね。
>>ただ、どこに投資するかはよく考えないといけないと思います。


「考えるのが好き」だというならそれでもいいですね(^^)


ただし、「お金が欲しい」というのが目的で、
「考える」のはお金を得るための手段の場合は・・・

「考えたところで答えなんかでない」ときにどうするかが
重要になりますね


投資の時は「よく考えても答えなんか出ない」ことのほうが多いので



「考えたところで答えなんかでない」ときに
そのまま、「もっと調べる」とか「もっと考える」という人は、
「ただ時間だけが過ぎていく」ので、

「投資する」なんて考えは捨てて、
「考える時間」を「アルバイトとかをする時間」
にあてたほうがいいですね

壺に手を突っ込んだまま、
「旅人の言っていることは本当だろうか?」と考え続けるみたいに

「旅人の言葉が本当かどうか」を知る方法は、
「言われたとおり手を離す」しかないので、
どんなに長い時間考えても答えは出ません


簡単に言えば「投資には向いていないので、地道に働いたほうがいい」



逆に

「考えたところで答えなんかでない」ときに、
「試せば答えが出る」と「金額の上限」を決めて試すことができる人は
投資に向いていますね


Posted by ふみさと@管理人 at 2017年06月02日 08:54
> airisu さん

コメントありがとうございます(^^)


>>投資する商材を見極めることも必要になってきますね。
>>色んな情報商材がありますから・・・

airisu さんは、
投資する前から商材を見極めることができるんですね

すごいスキルですね、
ボクにはマネできそうにないです(^^;)


ボクがやろうとしたら、
「明らかに胡散臭いもの」以外は、見極められないので、

「見極めよう」として、
ただただ時間だけが過ぎていってしまいそうです

というか、

「壺から手が抜けなくなった王様」と
同じことをしていたときのボクがそうです(^^;)


ボクにも、airisu さんみたいな
『投資する前から商材を見極める』スキルがあればいいんですけどね


ないものを悔やんでも仕方がないので、

ボクは「実際にやって試してみる」を繰り返すやり方で
答えを探していきます

Posted by ふみさと@管理人 at 2017年06月02日 09:03
楽しく読ませていただきました(^^)b
私たちが最終的に欲しいのは「自由な時間」です。
お金はそれを実現させるための一つのツールですよね〜
逆を言えば、今自由な時間がある人は、それを維持できる最低限のお金があればいいんです(^^)
金ばかり追求すると資本主義の奴隷になってしまいますからね〜
商材ではないですが、私はマルクスの資本論をよく人に勧めています!
Posted by ゆう at 2017年06月04日 13:17
> ゆう さん

コメントありがとうございます

>>私たちが最終的に欲しいのは「自由な時間」です。

ボクもほしいのは自由な時間です(^^)
ビジネスをしている人は大抵そうですね

ビジネスの知識(と興味)がない人にとっては
「時間」と「お金」どっちがほしいかは人それぞれですけどね


「自由な時間」のために「お金」を稼ぐのか、
「お金」を得るために「時間」を使う(売る)のか

自分にとって、「お金」と「時間」は
「目的」なのか、「手段」なのかは考えたほうがいいですね





資本主義(金持ちほど偉い世界)の奴隷だと・・・

お金は余分に持っていると奪われてしまいますが
「持っていないお金」まで奪われるなんてことはないですが・・・


「時間」は自分で守らないと、

「お金をもっている人間」に「今」だけじゃなく、
「未来」の分まで奪われ続けることになってしまいますモンね(^^;)


「無い金」は奪われないけれど、
「無い時間」は金と引き換えで奪われることもある



Posted by ふみさと@管理人 at 2017年06月07日 02:01

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー