カードキャプターさくら クリアカード編 アニメ化 - アフィリエイトで脱サラ (ニートが月15万円稼ぐブログ)

インフォメーション

オレ11.png オレ11.png
作成依頼受付中 【料金一覧】イラスト、GIFアニメ、ブログパーツ
無料メールマガジン発行中 『ふみさと・自由人マガジン』登録ページ
挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

カードキャプターさくら クリアカード編 アニメ化

趣味記事ですよ

漫画雑誌の「なかよし」で連載中の漫画
「カードキャプターさくら クリアカード編」



来年の2018年1月からアニメの放送がスタートしますね


小学生のさくらが活躍していた
「クロウカード編」「さくらカード編」の続編で・・・

中学1年生になったさくらの話



続編ではあるけど、
前作を知らなくても楽しめるように作っているはずですが・・・

というか・・・

前作最終話に当たるのが
「劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード」



公開されたのが2000年7月なので・・・
およそ17年たった後に続編が出てるのに

「前作知ってないと楽しめない」なんてアニメを作るはずもないですね
前作が昔すぎます


それはそれとして、
「クロウカード編」「さくらカード編」を知っていたほうがより楽しめそうではあるので、



「クロウカード編」「さくらカード編」のおさらい記事



主要な登場人物別に、
クリアカード編を見る前におさえておけばいいであろう部分を書いていきます

おさえておかなくてもいいような「トリビア」は
【脱線】としてメモっておきます




木之本 桜(きのもと さくら)
【基本】
・「カードキャプターさくら」の主人公
・声優は丹下桜さん
・アニメスタート時に小学4年生、アニメ終了(劇場版)時点で小学6年生

【ストーリー】
お父さんの書斎にあった魔法のカード(クロウカード)を町中に飛び散らせてしまう
カードの守護者ケルベロス(ケロちゃん)と契約をして魔法少女になって、クロウカードを集める

ここからは
日常生活を送っている(学校行事など)
町に異変が起きる
異変の原因となっているクロウカードを封印する
の繰り返し

すべてのクロウカードが集まった後に、
最後の審判を受けて、「クロウカードの所有者として認められる」
↑ここまでがクロウカード編

さくらカード編では

封印したはずのクロウカードが暴走して町に異変が起きる
異変の原因になっているクロウカードを「さくららカード」という新しいカードに書き換える
の繰り返し

最終的にはすべてのクロウカードを桜カードに書き換えてさくらカード編終了
(封印されていた13枚目のカードを書き換えるのが劇場版)


【好きなひと】
アニメ放送開始時点では「雪兎(ゆきと)さん」に片思い
アニメ放送中に告白するけれど「さくらちゃんの本当の『好き』ではない」と諭されて恋は実らず
アニメの最終回で「小狼(しゃおらん)君」に告白される(返事は保留)
劇場版で「小狼(しゃおらん)君」に返答、両思い


【脱線】
さくらが「封印の鍵」を「魔法の杖」にするときの呪文は、
闇の力を秘めし鍵よ真の姿を我の前に示せ、契約のもと桜が命じる、レリーズ!
なんですが・・・

実は、アニメの第1話だけ呪文が違います
闇の力を秘めし鍵よ真のを我の前に示せ、契約のもと桜が命じる、レリーズ!

一番最初だったので、
誰も「姿」という所を「力」と言っているのに気付かないまま放送されてしまったんですね

リアルタイムで見ているときは、
はじめて聞く呪文なので、違和感なんか感じようもないですが・・・

アニメが何話か放送されて、呪文を覚えてきたころに
ビデオなどで、見返してみると、
第1話の呪文が「いつも聞いているものと違う」ことに気がついたりしますね





大道寺 知世(だいどうじ ともよ)
【基本】
・木之本桜の親友
・財閥のお嬢様
・声優は岩男潤子さん
・桜がカードを封印するときのバトルコスチュームは知世お手製

【ストーリー&好きな人】
親友の桜に対して友人として以上の感情を持っているけれど、
「桜が好きな人と一緒にいて幸せならそれが自分の幸せ」という位置で主張はしない

桜と一緒にいてバトルコスチュームの作成やサポートを行う
知世自身は魔力を持っていないけれど、桜と距離が近いので、
カードの暴走に巻き込まれたりもする(カードに声を奪われる)


【脱線】
「クロウカード編」のアニメのオープニング「Catch You Catch Me」のプロモーションビデオは
知世が撮影したという設定で、

「カードキャプターさくら DVD-BOX 3」には
プロモーションビデオ撮影している様子を描いたアニメ
「知世のカードキャプターさくら活躍ビデオ日記!」が特典映像として入っている



DVDボックスを買わなくても動画サイトで特典映像を見ることができますが・・・
アップロードした人は、一生、知世ちゃんに口をきいてもらえません(--;)



ケルベロス(ケロちゃん)
【基本】
・カードの封印を守る守護獣、カードを所有する資格者を選ぶ選定者
・声優は、小さいケロちゃん:久川綾、大きいケロちゃん:小野坂昌也
・長い間、大阪でクロウカードの見張りをしていたので関西弁でしゃべる

【ストーリー】
クロウカード編では、
クロウカードが散らばってしまったので、
桜を(強制的に)魔法少女にしてカードを集める
桜がクロウカードを封印するたびに力を取り戻すようになる

さくらカード編では、
カードの暴走を止めるときに桜のサポートをする

【脱線】
アニメ「カードキャプターさくら」の最後に
「ケロちゃんにおまかせ!」というコーナーがありますが・・・

これはアニメの制作会社マッドハウスが、
「カードキャプターさくら」を製作するときに、
どこの放送局で放送するのかを把握していなかったので・・・

アニメの間にテレビコマーシャル入れられるように、
放送時間よりも、コマーシャルを流す時間分、アニメを短く製作していたんですが・・・

製作し終わった後で、放送局がNHKだとわかって、
NHKは受信料で放送されていて、コマーシャルが流れないので、
そのまま放送すると放送時間が余ってしまう

その埋め合わせのために作られたのが、「ケロちゃんにおまかせ!」というコーナーです

放送の途中で「アイキャッチ」がはいっているのも、
もともとコマーシャルをはさめるようにアニメを作ったときの名残りですね



李 小狼(り しゃおらん)
【基本】
・香港からの転校生
・声優はくまいもとこさん


【ストーリー】
クロウカードを集めるために、桜の学校に転校してきた少年

クロウカード編では
桜とはカード集めのライバルとして、協力したり、競い合ったり
(雪兎(ゆきと)さんに片思いしているという意味で恋のライバルでもある)

さくらカード編では、
異変解決のために桜と協力してカードの暴走を止めるようになる


【好きな人】
クロウカード編では雪兎(ゆきと)さんに片思いしているが、
後に、恋愛感情ではなくて、雪兎の持つ「月の魔力」に魅かれていただけだと気付く

さくらカード編では桜に対して恋愛感情を持つようになって、
アニメの最終話で桜に告白→劇場版で桜から返答をもらって両思い


李 苺鈴(り めいりん)
【基本】
・香港からの転校生、小狼の従妹&婚約者
・声優はゆかなさん
・アニメオリジナルキャラクター(原作にはでてこない)

【ストーリー】

クロウカード編では
小狼の婚約者でクロウカード集めのときも小狼に協力する

さくらカード編では
香港に帰っていてほとんどでてこないが、
小狼から他に好きな人(桜)ができたことを告白されて婚約解消

【好きな人】
小狼



月城 雪兎(つきしろ ゆきと)
【基本】
・桜の憧れの人
・桜のお兄ちゃん桃矢(とうや)の親友
・声優は緒方恵美さん
・正体はクロウカードの守護者として魔術師クロウ・リードが作り出した「審判者」の月(ユエ)


【ストーリー】

クロウカード編では桜の憧れの人
ストーリーがすすむと正体が月(ユエ)であると分かる

月(ユエ)は「クロウ・リード」の死を受け入れられずに、
クロウカードの所有者として桜を認目用としなかったが、審判後には、桜を認めるようになる

さくらカード編では、

照らされなければ輝けない「月の魔力」の特性から、
桜の魔力不足の影響で月(ユエ)ごと消えてしまいそうになる

「桜の兄」で「雪兎の親友」の「桃屋」が持っていた魔力をもらって存在を保つ

【好きな人】

さくらカード編で桜に告白されたが、
「本当の好きな人は別にいる」からと諭す
その時に、桜から「(雪兎さんの)一番はお兄ちゃん(桃矢)ですか?」
という問いに対して肯定している

月(ユエ)が好きな人はクロウ・リード


柊沢エリオル(ひいらぎさわ - )
【基本】
・イギリスから桜のクラスに来た転校生
・クロウカード編から登場
・声優は佐々木望さん
・クロウカードの暴走を引き起こしていた黒幕
・クロウカードを作った魔術師クロウ・リードの転生した姿


【ストーリー】
桜にクロウカードの継承者として成長してもらうためにクロウカードの暴走を引き起こしていた
すべてのカード(13番目を除く)がさくらカードに変わった後には、桜達にも正体を明かしている




Alice.PNG 挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

"実用重視"の「ふみさとオリジナル特典」つきで販売中
【特典1】「イラスト&GIFアニメ」オーダーメイド
【特典2】自分の言葉で文章を書くマニュアル
【特典3】購入者限定メルマガ「ウザくないサークル」
もっと詳しく
この記事へのコメント
ふみさとさん、こんにちは。
さっちです。
このキャラがお好きなんですか?
漫画ははとんど読まないので、全然わかりません、
好きなものがたくさんあるのは良いですよね。

かわいいキャラに癒されました。
Posted by さっち at 2017年01月21日 00:49
ふみさとさん、こんにちは。
カードキャプターさくらって、17年も前なんですね。
とても懐かしいです。
その続編がスタートするというのはびっくりしました。
まだやるんだ〜って感じでした。
よほど人気があるんですね。
確かに面白かったですからね。
続編が楽しみですね。
Posted by 蒼士 at 2017年01月21日 21:26
> さっち さん

趣味記事なので、
知らない人にやさしくない記事ですね(笑)

ボクを含め、このアニメの影響で
アニメオタクになった人もたくさんいると思いますよ

そういう人たちにとっては
このキャラが「初恋」になるのかもしれません(笑)

Posted by ふみさと@管理人 at 2017年01月24日 09:15
> 蒼士 さん

アニメ放送終了したのが17年前なので、
アニメ放送開始からだと19年前になりますね(^^;)


>>まだやるんだ〜って感じでした。
>>よほど人気があるんですね。

衛星放送では今でも再放送されているくらいですからね

多くのアニメオタクにとっての「初恋」なので
特別なのかもしれません



>>続編が楽しみですね。

ですね、「17年間」なので、

そんなに長い間「好き」であり続けた
「筋金入り」の人たち(ボクを含め)にとっては
続編が楽しみで仕方がないと思います

Posted by ふみさと@管理人 at 2017年01月24日 09:21
Posted by 千鳥 at 2017年08月22日 17:04
> 千鳥さん

イレイズ「消」
Posted by ふみさと@管理人 at 2017年08月22日 17:18

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ランキングバナー