ひと刈りいこうぜ 〜お米ができるまで(その3)〜 - アフィリエイトで脱サラ (ニートが月15万円稼ぐブログ)

インフォメーション

オレ11.png オレ11.png
イラスト作成依頼受付中 【料金一覧】イラスト、GIFアニメ
無料メールマガジン発行中 『ふみさと・自由人マガジン』登録ページ
挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

ひと刈りいこうぜ 〜お米ができるまで(その3)〜

ディスカバリーアカデミーはいよいよ明日発売ですね

まあ、今回の記事はそれとは関係なく、
『稲刈り』と『乾燥』

あの時、苗を育てていた稲(お米)が、
岩手に直撃した台風にも負けずにちゃんと育ってくれたので

P1040763.JPGP1040764.JPG

「実りの秋」「収穫の秋」ですね

ひと刈りいこうぜ









お米は、収穫の時期には「穂の部分」は黄金色になりますが、葉の部分が緑色なので、
小麦の畑みたいに「黄金色の絨毯」とはいかないですが・・・

「黄緑色の絨毯」
P1040756.JPGP1040757.JPG




今の時代、農業機械があるので、
「ひと刈りいこうぜ!」と収穫していきます
P1040755.JPG


刈った稲穂をトラックに積み込んで
P1040761.JPG


P1040753.JPGP1040765.JPG


乾燥機にかけます(乾燥の仕方でもお米の味が変わりますね)
P1040767.JPG


「温度」「水分量」「水分のばらつき」を乾燥機が把握してくれるので、
乾燥機にセットした後は、乾燥機が自動でお米を乾燥させてくれますね
P1040768.JPGP1040773.JPG


お米が乾燥するまで待ちます


乾燥が終われば、

籾摺り(もみすり)によって、

籾殻(もみがら)を取り除けば玄米に
玄米を精米すれば白米にになるので、

明日にはおいしい「新米」が食べられますね
(お店にはまだ「新米」が並ばないかもしれませんが・・・)


Alice.PNG 挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

"実用重視"の「ふみさとオリジナル特典」つきで販売中
【特典1】「イラスト&GIFアニメ」オーダーメイド
【特典2】自分の言葉で文章を書くマニュアル
【特典3】購入者限定メルマガ「ウザくないサークル」
もっと詳しく
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー