でも、カサを持って来ていないではないですか - アフィリエイトで脱サラ (ニートが月15万円稼ぐブログ)

インフォメーション

オレ11.png オレ11.png
作成依頼受付中 【料金一覧】イラスト、GIFアニメ、ブログパーツ
無料メールマガジン発行中 『ふみさと・自由人マガジン』登録ページ
挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

でも、カサを持って来ていないではないですか

先生


ふみさと「本で『引き寄せの法則』っていうのを読んでやってみたんだけど・・・」
ふみさと「あんまり上手くいかないよ」

ふみさと「『引き寄せの法則』なんて本当にあるの?」

キリギリス先生「『引き寄せの法則』はあるけれど、やるのはかなり難しいんだ」
キリギリス先生「本を読んですぐできる人のほうが少ないんじゃないかな?」

キリギリス先生「『引き寄せの法則』を使うには、練習が必要なんだ」









アフィリエイトをはじめたばかりのころ、
まだ収入が出ていない時期って、

「このまま続けていて、本当にアフィリエイト収入が入ってくるのだろうか?」


なんて、不安になったりしますよね?



アフィリエイトだったら
はじめるのにほとんどお金がかからない・・・

それはいいとしても、



「時間がかかる」というのが気になってきます


一番はじめは、イロイロと必要なところに「アカウント」を作ったり、
ブログを構築したり・・・


それらがひと段落すると、
メルマガを書いたり、ブログの記事を書いたり




「文章を書く」って
慣れるまでは、時間もかかるし、大変だし・・・


テレビを見たい
友達や同僚と飲みに行きたい
もう寝てしまいたい
旅行に行きたい、観光に行きたい

他にも「やりたいこと」があるのに、その時間を削って文章を書いていますよね




ボクがブログやメルマガでオススメしているのは、

サラリーマンで「残業」「休日出勤」をしている人は、
まずその時間をを削ることですが・・・


まぁ、ボク自身は、
上司が怖くて「残業」や「休日出勤」をことわれなかったんですけどね





やったことといえば、「会社の」飲み会は全て断る
ですかね



「会社の」と言うのがミソですね

「大学時代の友人」との飲み会や、
仕事帰りの「同僚」との飲み会には参加しました


要するに、「上司」が参加している飲み会には絶対に行かない
そう決意して実行したんですね


単純に、飲み会が嫌いだったので、
「断りにくい」と言う理由だけで参加していたのですが・・・


「残業」や「休日出勤」を断るよりはハードルが低いので、
そうしただけです









アフィリエイトを続けて・・・

「本当に収入が出るのだろうか?」
そう思っていると、


なかなか「自分の時間を削って作業する」のは大変ですよね?

特に精神的に


いままでアレもコレもガマンして作業したけど・・・
もしかしたら、すべて無駄になってしまうんじゃないか?



そんな不安な気持ちがあるだけで、
作業するのが大変ですよね?



「ガマン」したものが全部無駄になるかもしれないなら、
「やる」か「やらない」か

「迷う」ことに対して、相当なエネルギーと使ってしまうので疲れてしまいます




自分の中で「絶対に収入が出る」と確信できれば、
「やる」か「やらない」かなんて迷うことがなくなるので、楽になるんですが・・・




その「絶対に収入が出る」と確信するのが難しいです(^^;)




「引き寄せの法則」という言葉、信じているかどうかは別として
聞いたことがあるでしょうか?




「心の中で強く思い描いたこと」が、「引き寄せられてくる」
そういう法則です



「モノ」を強く思い描いていると、近いうちに手に入る
「できごと」を強く思い描いていると、近いうちに体験する



問題なのは、
「強く思い描く」のが、


・コレが欲しい、こうだったらいいな〜
みたいなポジティブなものでも、


・コレとは出会いたくない、こんなのが起きたら嫌だな〜
みたいなネガティブなものでも、


関係なく引き寄せてしまうことですね




このまま続けていて、
本当にアフィリエイト収入が入ってくるのだろうか?


いままでアレもコレもガマンして作業したけど・・・
もしかしたら、すべて無駄になってしまうんじゃないか?




強く思えば思うほど、
「アフィリエイトで収入が出ない」と
思わせるような「出来事」が起きてしまいます







そんな出来事を目の当たりにしてしまうから余計に

「アフィリエイトで収入が出ないのではないか?」
「自分にはできないんじゃないか?」

なんて思いが強くなって・・・

さらに引き寄せてしまう









「引き寄せる」のは、「何か不思議な力」ではなくて、
「自分」なんですけどね


ただ、「自分でやっているけど自覚していない」せいで、
「なにか不思議な力」が働いたように錯覚してしまうだけで、







例えば、

「同じ作業」をしていても





「絶対に収入が出る」と確信している人は、
「やる」か「やらない」か「迷う」ことに対してエネルギーを使わないので、

その分「作業」にエネルギーを注げます
当然作業の結果は「よいもの」になるので、収入が出ます


作業している人は、そんな自覚が無いので、
「絶対に収入が出る」という思いが「お金」を引き寄せた
ように感じるかもしれません


そして、「秘訣」や「コツ」を聞かれたときには
「運がよかったんです」と答える





逆に

「アフィリエイトで収入が出ないのではないか?」
「自分にはできないんじゃないか?」


そんな不安を抱えている人は

「やる」か「やらない」か
「迷う」ことに対してエネルギーを使ってしまうので、


「作業」にあまりエネルギーを注げない
作業の結果は「でない」ので、


余計に不安が強くなる
「アフィリエイトで収入が出ないのではないか?」
「自分にはできないんじゃないか?」


「(ネガティブな)強い思い」が「(ネガティブな)結果」を引き寄せてしまいます







「アフィリエイト」で収入を得るには、
「絶対に収入が出る」と確信すればいいのか〜



もちろんそうなんですが・・・
さっきも書いたとおり、確信するのが難しいんですね・・・



こんな話を聴いたことがあるでしょうか?




「ある村」では、
日照り(雨の降らない日)が続いていました


このまま雨が降らなければ、その村の作物が枯れてしまいます


困った村の農民たちは、「教会」へいき、
「神父」に相談しました


農民「もうひと月も雨が降っていません、このままでは作物は全滅です」


神父は答えます

神父「神を信じて、祈りなさい」
神父「神を信じて、祈る必要があるのです」
神父「いいですか?神を信じない祈りは、祈ったことにはならないですよ?」


それから農民たちは、
毎日三回、ひとつの場所に集まって祈りました


一週間が過ぎても雨は降りません


農民たちは、もう一度教会に行きました


農民「神父様、上手くいきません」
農民「毎日みんなで集まって祈っているのですが」
農民「雨が降らないのです」


神父は農民たちへ質問します

神父「あなたたちは、本当に神を信じて祈っていますか?」
神父「神が雨を降らせると、本当に信じて祈っていますか?」



農民「はい、そうしています。」
農民たちは全員答えました


それを聞いた神父が答えます


神父「私はそうは思いません」
神父「あなたたちが本当に神を信じているとは思えないのです」




神父「なぜなら・・・」





神父「あなたたちは誰も、」
神父「教会へ来るときにカサを持ってきていないではないですか。」




「引き寄せの法則」が、
「天気」にまで通用するのかどうかは、ボクには分かりませんが・・・



それでも「信じる」ことが難しいのは分かりますよね?



あなたは、
「超有料級」と呼ばれる無料レポート、見たことはあるでしょうか?


「コレはお金を取れるレベルだ」とか、
「コレは有料で出してもいいくらいの内容なのに無料だなんて信じられない」とか、


そういう無料レポートのことです


「有料の教材」と「書いている内容は同じ」でも、


どういうわけか

「無料レポート」にすると、
それを受け取った人は結果がでなくて、


「有料の教材」として売ると、
それを買った人は結果がでる


なんてことが実際に起こります



「書いている内容は同じ」だったら、
「有料」でも「無料」でも同じ結果にならないとオカシイ



もしかしたらそう思うかもしれません・・・


なんで「有料」にしただけで結果が出やすくなるのか・・・



さっきの「農民」と「神父」の会話を思い出してみてください

・・・



あなたは「アフィリエイトで収入が得られる」と確信して、
作業に取り組んでいますか?


私はそうは思えません


なぜなら・・・


「アフィリエイトで収入が得られる」と確信しているのなら、
どうして「お金を払って教材を買う」ことをためらうのでしょう?



あなたは「無料の教材を探してばかり」ではないですか


本当は、「アフィリエイトで収入が得られる」なんて
信じていないのではないですか?



あ、ちなみに、
ボクが有料の教材を紹介しているのは、↑の理由じゃないですよ?
単純に「アフィリエイトを勉強するのにいい教材だから」です

アフィリエイトディスカバリー


こっちは「本人が本当に信じているかどうか」を幹わけmるために有料にしてますが・・・



P.S.

もしも、
「引き寄せの法則」で「天気」を変えられるのかどうか知りたい場合は、
インターネットで「雲消しゲーム」で検索して、

実際に「雲消しゲーム」をやってみてください(^^)


理由は分かりませんが、やってみると本当に雲が消えます
もしかしたら、「雲消し」と同じように天気も引き寄せられるのかもしれません
Alice.PNG 挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

"実用重視"の「ふみさとオリジナル特典」つきで販売中
【特典1】「イラスト&GIFアニメ」オーダーメイド
【特典2】自分の言葉で文章を書くマニュアル
【特典3】購入者限定メルマガ「ウザくないサークル」
もっと詳しく
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ランキングバナー