アフィリエイトで脱サラ (ニートが月15万円稼ぐブログ)

インフォメーション

オレ11.png オレ11.png
イラスト作成依頼受付中 【料金一覧】イラスト、GIFアニメ
無料メールマガジン発行中 『ふみさと・自由人マガジン』登録ページ
挫折しないネットビジネス教材 「ディスカバリーアカデミー」

プロフィール画像変更

この際都内で受け付けている「イラスト作成依頼」に、

新しく「Live2D」でのイラスト作成の依頼の受付を開始するので、
それにあわせて、このブログのプロフィール画像もLive2Dのものに変更。

続きを読む

オタクにすごいって言われたい

先生


ふみさと「先生、ボクの夢は『オタクの人たちにすごいと言われる人』になることなんだ」

キリギリス先生「どうして『オタクに』なんだい?」
キリギリス先生「『他の人たちからもすごいって思われる人』になるでもいいんじゃないのかな?」

ふみさと「違うんだよ」

キリギリス先生「何が違うのかな?」

ふみさと「上手く説明できないんだ」

キリギリス先生「ふみさと君自身が分からないのかな?」
キリギリス先生「ふみさと君以外の人にも理解できるような説明の仕方が分からないのかな?」

ふみさと「ボク以外に説明するやり方がわからない」

キリギリス先生「ふみさと君が立っている場所からの世界の見え方があるよね?」

ふみさと「世界の見えかた?」

キリギリス先生「例えば・・・、この絵は知っているかな?」
c0113928_0284471.jpg

ふみさと「知っているよ、見る人によって、」
ふみさと「若い女性に見えたり、おばあさんに見えたりする絵でしょ?」

キリギリス先生「そうだね、」
キリギリス先生「ある人が立っている場所からこの絵を見ると『若い女性』にしか見えない」
キリギリス先生「別の人が立っている場所からこの絵を見ると『おばあさん』にしか見えない」

ふみさと「うん・・・」

キリギリス先生「『若い女性』しか見えない人に『おばあさん』をみせたり」
キリギリス先生「『おばあさん』鹿見えない人に『若い女性』を見せるにはどうすればいいかな?」

ふみさと「自分が両方見ようと努力して、両方見えた後で相手に教える」

キリギリス先生「コミュニケーション能力が高い人のやり方だね」
キリギリス先生「まずは相手の言っていることを理解しようと努力するんだ」

ふみさと「なんでコミュニケーション能力の高い人のやり方なの?」

キリギリス先生「誰か、弱い立場の人に向かって、」
キリギリス先生「『オマエはコミュニケーション能力が低い』と言っているような人」

キリギリス先生「ふみさと君の周りにはいないかな?」

ふみさと「ボクの上司だけど・・・」

キリギリス先生「その人ならきっと、相手を理解しようとはしないんじゃないかな?」
キリギリス先生「自分が正しくて相手が間違っているんだから、」
キリギリス先生「相手がどうして勘違いをしているのかなんて関係ない」
キリギリス先生「自分の『正しい考え』を相手に押し付けることだけを考えるんじゃないかな?」

ふみさと「ボクの上司ならきっとそうすると思う」

キリギリス先生「相手は、『若い女性』にしか見えない絵を、」
キリギリス先生「見えてもいないのに、『おばあさん』の絵だって言うようになる」

ふみさと「それじゃあ、両方見える人はいないの?」

キリギリス先生「コミュニケーション能力の低い人は、相手を理解しようとはしないからね」
キリギリス先生「自分の言うことにさえ従えば、それで満足なんだ」

キリギリス先生「ふみさと君の『オタクにすごいって言われる人』と言う夢も、」
キリギリス先生「まずは、相手がどこに立って世界を見ているのかを理解してから説明すれば」
キリギリス先生「相手にも伝えられるんじゃないかな?」

ふみさと「まずは『おばあさん』と『若い女性』と両方見えるようになることが先なんだね?」



続きを読む

サラリーマンを辞めて「あたりまえ」に気づく

sennsei - コピー.jpg


ふみさと「先生、怪我すると痛いんだね・・・」

キリギリス先生「そうだね、怪我したら、傷口が痛むよね」
キリギリス先生「どこか怪我したのかい?」

ふみさと「ちょっとね・・・」
ふみさと「でも変なんだよ」

ふみさと「怪我したとき、ものすごく痛かったんだ」
ふみさと「痛くて痛くて、じっとしていらてなくて、」
ふみさと「もがいても痛みから逃げられなくて」

ふみさと「早く痛みが治まってくれるのを待っていることがすごい大変だったんだ」

キリギリス先生「怪我をしたらいたいのは当たり前で、」
キリギリス先生「別に普通のことに聞こえるけど、」
キリギリス先生「その話の一体何が変なんだい?」

ふみさと「ボクが会社員だったときは、怪我をしたら、痛いけど、ガマンできたんだ」
ふみさと「それなのに、昨日怪我したときはあんなに痛かったんだ、痛くてガマンできなかった」
ふみさと「ボクはいつからこんなに我慢弱くなったんだろう?」

キリギリス先生
「サラリーマンのときのふみさと君が我慢強かったんじゃなくて、」
キリギリス先生「不感症になっていただけなんじゃないかな?」

ふみさと「不感症?痛みを感じにくい状態だったってこと?」
ふみさと「でもどうして・・・?」

続きを読む